MAYA ペイントエフェクト 花火

MAYA Paint Effects 花火(八重芯)作成

八重芯(やえしん) ⇒ 三重の同心球構造を持つ芯物花火

バイザーを開く

画像


エフェクトアセットタブからFireworksSimple.maを読み込み

画像


最初に平割(一般的な花火)

親星を作成

primaryEmitterのアトリビュートでスピードを30

画像


FireworksSimpleAssetで白熱光の色を変更

画像


primaryNParticleShapeでライフスパンや半径スケール変更
半径にキーフレーム
1~32フレまで0.0 45フレからは4.0に!

画像

画像


ダイナミックプロパティ調整

画像


trailsEmitterのアトリビュートでスピード変更

画像


trailsNParticleShapeでライフスパンや半径スケール変更

画像


ダイナミックプロパティ調整

画像


Nucleusの空間スケールを5.5に!

画像


動きを確認して保存

画像



次に芯割(シンワリ)(平割の中の小さい花火)

芯星を作成

新規シーンでバイザーからFireworksSimple.maを読み込む

trailsはデリート

画像


primaryEmitterのアトリビュートでスピードを20

画像


FireworksSimpleAssetで白熱光の色を変更

画像


primaryNParticleShapeでライフスパンや半径スケール変更

画像


ダイナミックプロパティ調整

画像


Nucleusの空間スケールを6に!

画像


動きを確認して保存

画像


さらにもうひとつ小さい芯割をつくる

新規シーンでバイザーからFireworksSimple.maを読み込む
trailsはデリート
primaryEmitterのアトリビュートでスピードを15

画像


FireworksSimpleAssetで白熱光の色を変更 

画像


primaryNParticleShapeでライフスパンや半径スケール変更

画像


Nucleusの空間スケールを6に!

画像


動きを確認して保存

画像


新規シーンで3つをインポートして1シーンにする。

画像


画像


レンダリング

画像
スポンサードリンク

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク